SSブログ

特強隊 美少女拷問惨殺団 下校 [美少女拷問惨殺団]

特別強攻機動隊
少女連続惨殺事件編 第二部
水筒を提げた猫 2


 下校時になると、萌は首からなにか円筒形の物を提げている。春奈が何なのか聞くと、萌は「水筒です」 と答えた。
 春奈と萌は、学校を出ると、別のクラスの生徒が私服警察官の人に守られながら下校するのが見えた。  彼女は「少女惨殺事件」の後に不審者に遭遇して警察に連絡したことがあり、それ以来護衛がつくようになった。
 実は春奈も3日前に不審者に遭遇して警察に連絡したのだが、自分には今だに護衛がつかないことに少し不満を抱いていた。
 春奈と萌は、駅前に向かい、バスに乗るため駅の連絡通路から東口に出ると、一人の男子高校生が萌に言い寄ってきたが、 萌は、見かけによらず直ぐにキッパリと断った。  「やっぱり萌は男子から見ても超可愛いんだろうな」と春奈は思った。 
 バスに乗ると春奈は萌に聞いた。「今日これから萌の家に遊びに行ってもいい?」 萌は直ぐに「いいよ」と答えた。  バスから降りると本当に萌の家は直ぐ近くだった。


水筒を提げた猫 3


av8b_750pix.jpg

特別強攻機動隊

美少女拷問惨殺団



美保笑.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます