SSブログ

特強隊 美少女拷問惨殺団 空き巣 [美少女拷問惨殺団]

特別強攻機動隊
少女連続惨殺事件編 第二部
水筒を提げた猫 10


 今日も午前中に春奈と萌は、萌の軽自動車で町に買い物に向かったが、私服警察官たちの車が後からゾロゾロとついてきた。
 買い物から戻り、いったん春奈と萌はそれぞれの家に戻った。  しかし、自分の家に戻った萌は、呆然と立ちすくんだ。 猫が12匹ともいないのである。  部屋が荒らされていて、下着も無くなっていた。
 その時、萌の携帯が鳴り、萌は直ぐに電話に出た。  相手の声は、例の電子音だ。
 「12匹の猫を返してあげるから、今すぐ自分の車で国道四号線を南に向かいなさい。  警察の車が付いてきても、私の言うとおりすれば、大丈夫だよ。
 私は君の顔写真をたくさん撮りたいだけなんだ。  15分位、君の顔写真を撮ったら、君も猫も、そして、君と同じ高校の少女三人も、直ぐに返してあげるから。  嘘じゃない、本当だ。 神様に誓うよ。
 でもね、私たちは君を完全に監視しているから、警察や他の人に知らせると、恐ろしいことになるよ。  君も猫も同級生達も、みんな直ぐに死んでしまうからね。 じゃあ一旦切るから、今直ぐじゃないと駄目だからね。」


水筒を提げた猫 11


av8b_750pix.jpg

美少女拷問惨殺団 TOP

美少女拷問惨殺団

marina.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます